2008年01月26日

温熱療法

患部を温めると股関節周囲の血行がよくなり、痛みが緩和します。
医療機関では患部を温めるための専用の機器がありますが、一般家庭では携帯用カイロや湯たんぽなどで温めるのも良いでしょう。
ズボンのポケットにカイロを入れておくのも良いですが、低温やけどには十分気をつけてください。

また、入浴でも同様の効果が得られます。
浴槽につかり、股関節の部分にとらわれず体全身を温めましょう。
入浴前後にストレッチングや筋力トレーニングを行なうとより効果的です。
どのようなストレッチを行なったらよいのかは担当医に相談しましょう。

ニックネーム 変形性股関節症の治療方法 at 00:00| 股関節 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする